紫外線アレルギーのファンデーションでおすすめとは?

スポンサーリンク

ここでは、「紫外線アレルギーのファンデーションでおすすめ」についてお話します。

 

紫外線アレルギーの対策を行う上で、欠かせないものは日焼け止めはですよね。
日光を直接浴び過ぎてしまうと、紫外線アレルギーになりやすいといわれています。

 

日光の当たらない場所にいられれば良いですが、
仕事やお買い物、お出かけの際には外に出ないわけにはいきません。

 

女性の場合は、日焼け止めはもちろん、
化粧下地やファンデーションなどの化粧品にも特にこだわる必要があります。

 

肌に直接紫外線を当てさせないためにも、
しっかり紫外線対策ができるものを選ぶことがポイントなのです。

 

化粧下地の選び方

 

まず第一に、日焼け止め効果のある化粧下地を選びましょう。
化粧下地と日焼け止めクリームを混ぜてお肌に塗ってあげるのが
美肌と紫外線対策の両方に効果的でしょう。

 

そして、できるだけSPF30以下を使用し、日々の肌への負担を減らしましょう。

スポンサーリンク

紫外線アレルギーとファンデーション

 

それらを塗り終えたら、日焼け止めの効果があるファンデーションを使用します。
顔周りだけでなく、首筋や耳などまで満遍なく、
しかしファンデーションを塗っている感覚がないぐらい薄く仕上げましょう。

 

紫外線を防ぐのも大切ですが、ファンデーションの厚塗りで
肌が荒れては元も功もありませんから。

 

一番危険なのは、塗ったつもりでいた塗り忘れです。
面倒くさがらずに毎日せっせと塗ってあげましょう。

 

ファンデーションというと、女性だけしか使用できないイメージがありますが、
最近はそんなこともありません。

 

日焼け止めの効果もある、男性向けのファンデーションも
多くのメーカーから発売されていますから是非利用しましょう。

 

紫外線アレルギーのファンデーションでおすすめとは?

 

顔の中で、もっとも紫外線が当たりやすい箇所は、ずばり頬骨です。
出っ張っていますから、紫外線が当たりやすいのです。

 

日焼け止めも2時間から3時間程度で効き目がなくなってしまいますので、
こまめな塗りなおしがおすすめです。

 

化粧の仕上がりを良くしたいのであれば、
UV効果がある最近流行のパウダリーファンデーションを使用するのがおすすめです。

スポンサーリンク